« キットカット@宇治抹茶 | トップページ | 携帯の動画ってモブログ投稿できるの? »

2004年11月17日 (水曜日)

携帯のGPS機能について考える

「携帯のGPS機能を日常的に使っているのは、1.2%」という記事を、最近、目にして、色々考えてみた。
そもそも、位置情報を利用した、ナビや、地図表示等は、普段必要ないって事だと思う。そんなに、頻繁に知らないところには行かないっていったところだろうなぁ~って想像がつく。


↑ココチズみたいなもんを作ってるので、ここは真剣に考えなければ、って事で、色々考えてみました。

携帯のGPS機能を日常的に使っていると答える人ってどんな人なんだろう.......

普通にGPS携帯のサービスで考えたら、ナビのサービスとか、地図表示のサービスのような、直感的にGPSを使っている事のわかるサービスを思いつく。
だけど、ちゃんと考えると。例えば、位置に応じた地方の天気予報を表示させたりするような物も、GPSとは限らないとしても、一種の位置情報を利用している事になる。位置情報というのは、地図やナビ以外にも利用方法があると思われ、GPS機能を日常的に使っている人は、1.2%以上にいるのかもってしれないと考えても良いかもしれない。(でも、きっと少数派だと思う)
そもそも、GPS機能は割合派手で、注目はされやすいものの、いざ使うとなると利用用途はそんなに思いつかない→なので、つかう必要を感じない。って機能なのかもしれません。
そこで、GPS機能をつかって、実現できそうな事。サービスを、考えてみる事にします。
まずは、当たり前そうなものから.......
1.現在位置の地図表示
2.目的地までの道案内
3.現在位置の他人への通知
4.携帯電話の位置確認(携帯電話探し、高齢者や幼児の位置確認等々 最近、GPSランドセルってのも開発
されてましたね(笑))
5.緊急通報時の位置通知

ちょっとひねって考えて......
6.周辺のお店(ランドマーク)情報の検索
7.現在位置の天気予報表示等、現在位置に関連する情報の表示
8.電子巻き尺(距離測定みたいなもの)
9.現在位置記録(日記などの用途に..... ココチズはこのカテゴリなのかな?)

個人用途に限らず、GPS携帯をつかって、システムのコストダウンを考えている物など
10.バスロケーションシステム
11.カメラと組み合わせて、不法投棄監視システム

その他にも、サービスを考えると、沢山でてくると思います。(なかなか思いつかないものですね^^;;;)

ここまで、色々考えてきましたけど、「携帯のGPS機能を日常的に使っているのは、1.2%」という記事の中では、81.5%が「特に必要を感じない」と答えているようです。 と、いう事は、GPSは認知されているけど、あまり、事業者の方がサービスを提案出来ていないって事かもしれません。(実際には、ちょっと考えただけだと、上にあげた用途ぐらいしか簡単には思いつかないので........) でも、安く、お手軽に使える機能や、笑える機能、ゲームに利用するなんか、考えればでてきそうなんだけど....... (実際、ココチズは、単なる個人が、特別な開発設備はなしで、作成できて、かつ、維持費も個人のHPを維持しているついでに維持しているって感じなので......別にお金をもらわずにも提供できている訳ですので)

上記の事から、きっと使われていない理由って、サービスの不足にあるのかも.... と思ったりしますが...... GPS利用には他にも色々不安な点があったり、精度に問題があったり..... 発展途上なのでしょうね.....成熟してきたら、利用も増えてくるんでしょうね

|

« キットカット@宇治抹茶 | トップページ | 携帯の動画ってモブログ投稿できるの? »

コメント

更新順ココログにやってきたので拝見しました。
GPSですが航海用のものだと太平洋のど真ん中でも。
誤差は数メートルだそうです。昔は六分儀で自分の船の位置を計りました。
あの堀江謙一さんですら、六分儀で自分の位置を調べたところ富士山の上にいると出たそうです。
携帯電話のGPSは日本を彷徨う外人さん用でしょうか。

投稿: 南雲海人 | 2004年11月17日 (水曜日) 午前 09時11分

きっと、もっと便利な使い方ってあると思うんですけどね~
特許庁のDBを検索すると、いろんな特許がでてきます。
世の中、色々考えているんですね~ 彷徨う外人さん以外にも、利用価値のある、サービスが沢山でてくるといいですよね~

ちなみに携帯のGPSに限った話ではないですが、室内や見通しがわるい場所では、測定ができません。GPSアンテナの感度が上がれば、徐々に解決していく問題かもしれませんが(地下は無理だと思いますけど) この問題も高品質なサービスを提供する障害になっているのかもしれませんね。位置が特定できるといいながら、精度の低い情報しか抽出出来ない事があるのですから.....

投稿: まぶさん | 2004年11月17日 (水曜日) 午前 09時29分

今回、女児・誘拐殺人事件でGPSの話題が少し出た。携帯電話は進歩しているはずなのにこのような事件が起こってしまった。

投稿: gps | 2004年11月23日 (火曜日) 午後 09時11分

GPSさん
少なくとも、機械は万能ではないと思っておかないといけないかもしれません。使い方一つで効果も違いますし。
AUのGPS携帯向けの携帯ツールを作っているので、携帯のGPSの精度がどれほどのものかは理解しているつもりですが...
現在のレベルだと、防犯にと考えると力不足なのは間違いありません。以下の理由からです。
1.見通しが良い場所では、誤差数メートルの位置測定が出来るが、そうでない場合は、誤差は数十メートルとなり、正しい場所なのか否かの判断が難しい。
2.セキュリティの問題もあり、特別な方法をとらなければ位置の把握が難しい。
3.静的な位置取得をするサービスしか現状はない

上記、3点をふまえて、いかに改善するかを考えなければいけないのかもしれません。ただ、個人のレベルでは難しいのは間違いなく、通信事業者も含めて考えて頂きたい点です。

折角、ここまでの仕組みがあるのですから、携帯から自律で位置情報の発信機能などがあれば、携帯電話単体ではなく、上位のサーバなども含めて、現状のカーナビ並の位置推定が出来て、かつ、他者から、その位置が把握出来るしくみが、一般的になっていれば、早期に発見出来たかもしれません。
個人情報の話もありますし、なかなか一般的にはならないのではと考えますけども......

この辺の話ってとっても難しいですよね 

しかし、今回の女児誘拐殺人事件は、許されない事件です。一刻も早く、犯人がつかまる事を祈っています。

投稿: まぶさん | 2004年11月23日 (火曜日) 午後 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39864/1983985

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯のGPS機能について考える:

« キットカット@宇治抹茶 | トップページ | 携帯の動画ってモブログ投稿できるの? »