« ゆで卵たべました♪ | トップページ | いっぱい食べた♪ »

2005年1月18日 (火曜日)

黒豆研究

黒豆が糖尿病に効くらしい、本当か嘘かは知らないけど、おいらの体で人体実験です。
とっちみち、体にいい事は間違いなさそうだから食ってみよう!という事で、色々調べてみました。

なんか、黒豆って万能薬っぽいんだよね~
糖尿病、高血圧、低血圧、声帯病変、アレルギー性鼻炎、肝臓疾患、便秘に効くらしい^^;;
なんか、温泉みたい(笑)

おいらは糖尿病なので、特に糖尿病と黒豆について調べてみました。糖尿病は、膵臓の働きが弱ってホルモンバランスが崩れる人が多いのですが(まさにおいらはそれみたいなんですけど....)、「キモトリプシンインヒビター」、「トリプシンインヒビター」という成分が黒豆に多く含まれているらしく、この成分が、膵臓に働き血糖値を下げるインスリンを分泌する細胞を増加し、インスリンの分泌をよくして膵臓自体を強化するらしいです(なんか膵臓ガンの予防にもなるらしい)。因みに、なんかトリプシンインヒビターは大豆にも多く含まれるらしいので、大豆製品もいいのかもしれません。

と、いう事は、「キモトリプシンインヒビター」、「トリプシンインヒビター」を沢山とれる調理方法は??って事で、....)、「キモトリプシンインヒビター」、「トリプシンインヒビター」の特性を調べてみたところ...めっぽう熱に弱いらしいです。こいつら.....ちゅうことは^^;; まさか.... 生で食えって事!?なんて思っちゃいましたけど....そんなのさすがに無理ですよね(笑) で、さらにWeb調査です。

黒豆の煮汁をつくればいいらしい!
作り方は、煮豆を作る要領で、
1.黒豆を水洗い!
2.黒豆を10時間程度水煮浸す
3.黒豆の10倍の量の水で、5~8分煮る。煮ると言っても、50~60度ぐらいの温度で煮るらしいです。この時、アクはとらないように!
4.煮汁をこして、黒豆とわけます。

これで完成らしいです。
残った黒豆は... その後、水を加えてやわらかくなるまで煮てたべちゃいましょう(笑) 
作った煮汁は、冷やして水代わりにして飲むといいらしいです。加熱は禁物みたい。まぁここまで熱を気にしたので、大事に♪

と、いう事で早速、黒豆を水にひたしてます。明日の朝につくるんだ~♪
次の検診まで飲み続けてみよ~っと!

|

« ゆで卵たべました♪ | トップページ | いっぱい食べた♪ »

コメント

糖尿病は血糖値とにらめっこですよね。
うちの弟は仕事中何度も倒れたことあるんですよ。
今も常に角砂糖を持ち歩いてるはず。
黒豆は私も明日買ってきて水につけておこうかな。
加熱は禁物なんですね。
前にF2で黒豆煮汁特集やってました。
京都のお菓子屋さん?で客に煮汁をお茶がわりに
出しているとかやってましたヨ。

投稿: ハナ | 2005年1月19日 (水曜日) 午後 09時55分

低血糖になっちゃうんだね... 実はおいら、経験なしなんだよ。なんかとっても上手にコントロールできてるみたいで。ラッキーだよね。

血糖値も一カ月に一回の血液検査の時に見るだけ^^;;
どきどきするけど(笑)
この前の検査の時は、超健康体って血液だったし...
ベジタリアン生活がどうもあってるみたいだね。

でもきをつけないとね

煮汁、今から飲んでみます。まだ飲んでないの....
感想はまたあと書くね~

投稿: まぶさん | 2005年1月19日 (水曜日) 午後 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39864/2618225

この記事へのトラックバック一覧です: 黒豆研究:

« ゆで卵たべました♪ | トップページ | いっぱい食べた♪ »