« おいらって(笑) | トップページ | よく食べるサラダ♪ »

2005年8月28日 (日曜日)

久々に考えてみましょう♪糖尿病の事。

(以下は、おいらが2型糖尿病と診断されて、ある程度の血糖コントロールができるようになるまでに心がけてきたことをまとめます。医者ではないので、全てが正しいと思いませんし、まして、糖尿病って千差万別の症状を持っていますので、ちがうアプローチが良い方もいると思います。)

そもそも、糖尿病って、尿から糖がでる病気じゃなくって、糖代謝異常の状態の事をいいます。(とおいらはおもっています) この高血糖の状態をほったらかしておくと、糖尿病のイメージにある合併症が色々でてきます。糖代謝異常の状態は、病院で処方されるお薬、インスリン注射、その他、食事、運動でコントロールしていきますので、状態とはいえ、病気である事には違いないんですけどね♪

おいらがここまでやってきて、思うことは、ある程度の糖代謝能力を持っている(インスリン分泌ができる)、2型糖尿病の方は、ひょっとしたら、一時の必死ながんばりで、食事と運動をそんなに強く意識せずに生活できるまで回復するかもしれないって事なんです。おいらがそうでしたから。

色々、勉強して、自分がここまで意識したことは
1.摂取カロリーの抑制
2.定期的な軽度な運動
3.できうるだけのストレスの排除
4.ミネラル類、ビタミン類の摂取

の4点です。

1.摂取カロリーの抑制
DM全般で考えると、単純に炭水化物摂取の抑制で、一時的には高血糖傾向を改善することができるかもしれません。ただ、おいらの場合は以下のポイントを考えました。
・肥満の改善
 長期的な視点で(特に2型DMを)糖尿病の改善を考えると、体脂肪率の減少が
 血糖コントロールを良くすると思います
 なぜか?といいますと... 簡単にいうと、脂肪細胞が膨らむと、インスリンの
 働きを助ける物質が出なくなり、インスリンの働きを阻害する物質が出てくるら
 しいからです。と、いうことで、どんな人でも、過度な肥満はよくないんですね。
・急激な高血糖を招く食事をしない
 1回や2回ぐらいならいいかもしれませんが、毎食、血糖値の乱高下を繰り返し
 ていたら、だんだん体がおかしくなります。
 短期的な高血糖を招く栄養素としては、炭水化物があります。その他の栄養
 素は多少多めにとっても、大きな血糖値の上昇はおこりません。なので、糖代
 謝異常があるのに、ごはん、ぱん、麺、いもをぱくぱくたべたらそれは...
 血糖値さまの怒りをかいます(笑)

2.定期的な軽度な運動
わざわざ時間をとるのは、なんかもったいないですよね。買い物にいく時の自転車を徒歩ししよう!とか、通勤で、一駅歩こうとか、今の生活の中で、少しだけ時間をプラスして、やっていける事を考えましょう!
糖尿病以外にもきっと、プラスになるはず♪ なんか体を動かすと元気になりますよ!

3.できうるだけのストレスの排除
あんまり無茶苦茶にストレスをうけてると、糖尿病になるといわれています。おいらの場合は、プログラマをしていることもあって、仕事ばっかりでした。一日、何時間会社にいるの??ってぐらいに...
今は、なるべく仕事の効率を考えて、会社にいる時間を減らす努力をしています。

4.ミネラル、ビタミンの摂取
普段の食事は、どうしてもかたよったりしますよね。毎日、毎日、色々なものをたべるなんて...なかなかできるもんじゃない。なんで、ミネラル、ビタミンをサプリで摂取しています。特にミネラルは糖代謝の能力を維持する為の様々な働きをする栄養素の宝庫です。お薬じゃないので、お気軽にって感じかな~ きいているのかどうかもわからないし....ね!

上記の事から、今回は食事について考えてみたいです。
食事を考える時に、病院での栄養指導は、とにかくバランス良く指示カロリー通りの食事を指示されます。
これを実現するには、食に楽しみを求めるのは無理のような気がします。

だって...沢山たべたい時もありますよね~ 

なので、私が当初やったことは、指示カロリー以下の食事で、かつ、野菜、タンパク質中心。脂質の排除。って事です。蛋白質をとるのは、なるべく体力を維持するため。野菜は栄養素を沢山とるためです。最後に脂質の排除は、やせるため。
これは、BMIが24をきるまではとことんやり続けました。おかげで、35キロのダイエットに成功したんです。
長期的には、上記のような事で、ダイエットを行うことによって、膵臓から分泌されているインスリンの効きをよくし、血糖コントロールがよくなるって事につながるとおもいます。

その代わりって...ここまでくれば、栄養指導で指示されたカロリーを守る必要はなくなってきます。
で、次に食について考えるのは、急激な血糖値の上昇についてです。
今は私は一日の摂取カロリーは2500キロカロリーぐらいにまで増やしています。ここまで増やせば、食事を楽しむのも余裕ですよね。
毎日じゃなければ、お酒を飲みにいったり、ケーキを食べたりも、いいとおもいます。
ただ、普段の食事では、なるべくGI値の高い食事はさける事を心がけるようにしています。まぁ、食べてはいますけど(笑)
天丼やカツ丼なんかの丼物や、天ぷらうどんなどのめん類、カレーライスやサンドイッチなんかもそうですね...
それだけの食事はさけたほうがいいとおもいます。
で、食事は、食事の前半に出来るだけ、食物繊維の多い、野菜類を沢山食べて、後半に脂質、タンパク質、炭水化物を食べるようにします。(特に夕食に関しては、炭水化物は控えています)
食物繊維を沢山食べると、便通はよくなるし、血糖値の上昇もゆるやかにしてくれます。

何だかんだ言って、糖尿病だからって言って、食べて大丈夫とか言われるのは心外です。でも、自分の体をいたわることも大事。色々あるとおもいますけど、自分の体の調子にあわせた食事を考えましょうね!って事ですね。

|

« おいらって(笑) | トップページ | よく食べるサラダ♪ »

コメント

まぶさん こんばんわ。
頷きながら、一気に読みました^^
2.定期的な軽度な運動 と、3.できうるだけのストレスの排除 が、殆ど実行できていないなぁ・・・と、反省中です^^;

それから、昨日のほげほげ日記を読んで・・・
お酒って血糖値に随分と影響するものなのですね。
個人栄養指導を受けたときに、栄養士さんにコンコンと『毎日の飲酒はやめない』と、言われた理由がやっとわかりました^^;
主治医先生の言いつけ『お酒は一日2単位まで、週に2日は休刊日を』というのを、ちゃんと守ってます。
でも、飲まないのが一番良いのでしょうねぇ・・。

投稿: yaya | 2005年8月28日 (日曜日) 午後 11時15分

yayaさん こんばんわ
できるところから少しずつですね。辛くなっても仕方ないんですもん。全てにメリハリが大事なんでしょうね。だらだら~ってのが、一番いけないことなんだもんね♪

しかし...昨日の血糖値にはうろたえました(笑)
ただね、普通に考えれば、だれでも、飲食は血糖上昇を伴います。おいらの場合は、最終的には普通に下がりますので、まぁ、たまにはいいのかなぁって感じですね。
200を越えるとびびりますね(笑) 頭がいたくなるし、最悪ですよね^^;; まぁ たまならいいんです。たまにならね♪
このぐらいの気持をもってないとやってられませんよね~

投稿: まぶさん | 2005年8月28日 (日曜日) 午後 11時33分

私は体脂肪デブだよ。
なかなか落ちなくて困ってます。
脂肪肝ですから。
ドクターに言われたのですが・・・
炭水化物を減らし過ぎるのも、脂肪が増えるようなことを言われたんです。
私、そこの所よく分からない。
私はやっぱり、お菓子関係を絶った方がいいのは確かだと自覚してます。ツライ。

投稿: ぽちゃ | 2005年8月29日 (月曜日) 午後 09時32分

体脂肪率は、女性の方がたかいですよね~
そこは地道になが~い目でっておいらは思います。実際、おいらは無茶しすぎたって、今になったら反省です。
でね! おいらが思うに、お菓子たべるからね~ 炭水化物はとっちゃうので、食事では主食をぬかそ~って感じで減らしてたんですよ♪ 一日のお菓子の炭水化物量は茶碗半分ぐらいの炭水化物量までってことで^^;;
何を楽しむかですよね~ 主治医の先生の言われる通り、炭水化物を完全に抜いても(長期にわたって)気をつけないといけないですよね♪ 何事ものんびり、いいかげんに、でもまじめに!ですかね♪

投稿: まぶさん | 2005年8月29日 (月曜日) 午後 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39864/5678982

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に考えてみましょう♪糖尿病の事。:

« おいらって(笑) | トップページ | よく食べるサラダ♪ »