2005年9月 4日 (日曜日)

朝の強い見方!

おいらの朝御飯はコーンフレーク。
血糖測定器を買ってから、はかりまくってるんですけど、朝のコーンフレークについて、おもうことがあったんです。
先週の事ですけど♪
下の写真。左側がいつも食べてるオールブラン。右側が、オールブランが売り切れてたんで買った、ブラウンフレーク。
でね...... オールブランと、ブラウンフレークで、血糖値のあがり方が全然ちがうんだよ~ 写真の糖質を見ればなんとなくわかる気がするけど......
因みに、オールブランの日は、食後一時間で120越えることはないですけど.....ブランフレークの日は....180ってのを見ました^^;; なんでこんなにちがうの~ っておもうけど、当たり前って言えば当たり前なのかな....

050904_123101.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005年8月28日 (日曜日)

久々に考えてみましょう♪糖尿病の事。

(以下は、おいらが2型糖尿病と診断されて、ある程度の血糖コントロールができるようになるまでに心がけてきたことをまとめます。医者ではないので、全てが正しいと思いませんし、まして、糖尿病って千差万別の症状を持っていますので、ちがうアプローチが良い方もいると思います。)

そもそも、糖尿病って、尿から糖がでる病気じゃなくって、糖代謝異常の状態の事をいいます。(とおいらはおもっています) この高血糖の状態をほったらかしておくと、糖尿病のイメージにある合併症が色々でてきます。糖代謝異常の状態は、病院で処方されるお薬、インスリン注射、その他、食事、運動でコントロールしていきますので、状態とはいえ、病気である事には違いないんですけどね♪

おいらがここまでやってきて、思うことは、ある程度の糖代謝能力を持っている(インスリン分泌ができる)、2型糖尿病の方は、ひょっとしたら、一時の必死ながんばりで、食事と運動をそんなに強く意識せずに生活できるまで回復するかもしれないって事なんです。おいらがそうでしたから。

色々、勉強して、自分がここまで意識したことは
1.摂取カロリーの抑制
2.定期的な軽度な運動
3.できうるだけのストレスの排除
4.ミネラル類、ビタミン類の摂取

の4点です。

1.摂取カロリーの抑制
DM全般で考えると、単純に炭水化物摂取の抑制で、一時的には高血糖傾向を改善することができるかもしれません。ただ、おいらの場合は以下のポイントを考えました。
・肥満の改善
 長期的な視点で(特に2型DMを)糖尿病の改善を考えると、体脂肪率の減少が
 血糖コントロールを良くすると思います
 なぜか?といいますと... 簡単にいうと、脂肪細胞が膨らむと、インスリンの
 働きを助ける物質が出なくなり、インスリンの働きを阻害する物質が出てくるら
 しいからです。と、いうことで、どんな人でも、過度な肥満はよくないんですね。
・急激な高血糖を招く食事をしない
 1回や2回ぐらいならいいかもしれませんが、毎食、血糖値の乱高下を繰り返し
 ていたら、だんだん体がおかしくなります。
 短期的な高血糖を招く栄養素としては、炭水化物があります。その他の栄養
 素は多少多めにとっても、大きな血糖値の上昇はおこりません。なので、糖代
 謝異常があるのに、ごはん、ぱん、麺、いもをぱくぱくたべたらそれは...
 血糖値さまの怒りをかいます(笑)

2.定期的な軽度な運動
わざわざ時間をとるのは、なんかもったいないですよね。買い物にいく時の自転車を徒歩ししよう!とか、通勤で、一駅歩こうとか、今の生活の中で、少しだけ時間をプラスして、やっていける事を考えましょう!
糖尿病以外にもきっと、プラスになるはず♪ なんか体を動かすと元気になりますよ!

3.できうるだけのストレスの排除
あんまり無茶苦茶にストレスをうけてると、糖尿病になるといわれています。おいらの場合は、プログラマをしていることもあって、仕事ばっかりでした。一日、何時間会社にいるの??ってぐらいに...
今は、なるべく仕事の効率を考えて、会社にいる時間を減らす努力をしています。

4.ミネラル、ビタミンの摂取
普段の食事は、どうしてもかたよったりしますよね。毎日、毎日、色々なものをたべるなんて...なかなかできるもんじゃない。なんで、ミネラル、ビタミンをサプリで摂取しています。特にミネラルは糖代謝の能力を維持する為の様々な働きをする栄養素の宝庫です。お薬じゃないので、お気軽にって感じかな~ きいているのかどうかもわからないし....ね!

上記の事から、今回は食事について考えてみたいです。
食事を考える時に、病院での栄養指導は、とにかくバランス良く指示カロリー通りの食事を指示されます。
これを実現するには、食に楽しみを求めるのは無理のような気がします。

だって...沢山たべたい時もありますよね~ 

なので、私が当初やったことは、指示カロリー以下の食事で、かつ、野菜、タンパク質中心。脂質の排除。って事です。蛋白質をとるのは、なるべく体力を維持するため。野菜は栄養素を沢山とるためです。最後に脂質の排除は、やせるため。
これは、BMIが24をきるまではとことんやり続けました。おかげで、35キロのダイエットに成功したんです。
長期的には、上記のような事で、ダイエットを行うことによって、膵臓から分泌されているインスリンの効きをよくし、血糖コントロールがよくなるって事につながるとおもいます。

その代わりって...ここまでくれば、栄養指導で指示されたカロリーを守る必要はなくなってきます。
で、次に食について考えるのは、急激な血糖値の上昇についてです。
今は私は一日の摂取カロリーは2500キロカロリーぐらいにまで増やしています。ここまで増やせば、食事を楽しむのも余裕ですよね。
毎日じゃなければ、お酒を飲みにいったり、ケーキを食べたりも、いいとおもいます。
ただ、普段の食事では、なるべくGI値の高い食事はさける事を心がけるようにしています。まぁ、食べてはいますけど(笑)
天丼やカツ丼なんかの丼物や、天ぷらうどんなどのめん類、カレーライスやサンドイッチなんかもそうですね...
それだけの食事はさけたほうがいいとおもいます。
で、食事は、食事の前半に出来るだけ、食物繊維の多い、野菜類を沢山食べて、後半に脂質、タンパク質、炭水化物を食べるようにします。(特に夕食に関しては、炭水化物は控えています)
食物繊維を沢山食べると、便通はよくなるし、血糖値の上昇もゆるやかにしてくれます。

何だかんだ言って、糖尿病だからって言って、食べて大丈夫とか言われるのは心外です。でも、自分の体をいたわることも大事。色々あるとおもいますけど、自分の体の調子にあわせた食事を考えましょうね!って事ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月曜日)

血糖測定器を買いました!

血糖測定器を購入しました。
メディセーフミニです!購入ポイントは、普通のドラックストアでチップを結構みかけたこと。
これだけ見るって事は、広島に戻ってもたぶんあるんじゃないかなぁ... って。最悪は通販なんですけど。

今までは血糖値を見ない生活をしていたんだけど、いざ見えるようになると、なんか変な安心感があるもんだね^^;;

で、御飯を食べて、帰って来て、今、ちょっとはかってみました。81^^;; 食ったあとなのに....
おいらの膵臓はがんばっているみたいだね。確かにおなかすいたかもしれないけど。ちゃんと食べた気はするんだけどなぁ

ちょっと興味があるので、しばらくは色々実験してみよ~っと♪
050822_000101.jpg
050822_000401.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土曜日)

今日は多摩川の花火大会です♪

今日は、多摩川の花火大会ですよ~
って、おいらにとっては最後なので、はりきって見に行ってきます!
去年までは、家族三人でみてたんですけど...今年は一人ですね^^;;

で、多摩川の花火大会!
至近距離でみれるので最高なんです。誰か、一緒に見に行ってくれる人はいないかなぁ(笑)
近くに家族がいなくなると、やっぱり寂しいですよね^^;; だいぶ慣れましたけど.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブドウ糖負荷試験の結果を貰ってきました!

結果をもらいにいったのですけど、恒例の血液検査はしてもらいました♪

とりあえず、今日の空腹時血糖は88♪ A1cは4.6♪ いつもながらいい感じです。
で、その後....ブドウ糖負荷試験の結果をもらったんですけど....

空腹時血糖  78  インスリン 3.5
30分後    146 インスリン 16.7
60分後    197 インスリン 35.3
120分後   130 インスリン 24.9
そして..insulinogenic index 0.19

見事な境界型です。
まぁ、糖尿病で入院した男が、ここまでの改善を見せたのはとってもすごい事なのかもしれないよね。
注意すれば良いって感じですし.....

なんか、小難しい事を色々と主治医の先生にいわれたんだけど、結局のところは、あいかわらずインスリンでてないね~って^^;;
そうなの...でてないんだ(笑)
まぶさんの膵臓は30分遅れだね~ 量も少ないし。って事でした(笑)
まぁ、それはそれで、上手におつきあいしていきましょうね~ って感じですね!

しかし....insulinogenic indexって何者でしょう....

最後に、主治医の先生に、転勤のご相談をしました。
血糖コントロールもいいですし、転勤先では、一年に一回の健康診断と、血糖測定器での定期的な自己測定でどうでしょう。との事。 もちろん、自己測定で異変に気がついたら、病院に行ってね!ってお約束ですけど(笑)
と、いうことで、広島に転勤後は、血糖測定器の購入を決意しました!
検診のご報告は、今回が最後です。これからは自己管理でがんばります♪

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005年8月18日 (木曜日)

明日はブドウ糖負荷試験の結果をもらってきます!

糖尿病生活をしていると、じみ~に、楽しみな検診結果。

明日はブドウ糖負荷試験の結果をもらいに行ってきます! ついでに血糖もみてもらうかな♪
どうすっかな~ 

で! もう一つ大事な。主治医の先生にお別れを言ってきます。
おそらく、あえるのは最後なんだろうなぁ。

本当にこれまでお世話になりました。といわなきゃ! ここまで導いてくれたんだもん♪
次にあえる先生も、良い先生だったらいいけどな!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火曜日)

ブドウ糖負荷試験

糖尿病になってから、毎回の検診では、空腹時血糖とHbA1cのチェックのみを行ってきたんですが、今日は、通常の検診とは別口でブドウ糖負荷試験をうけてきます。

ブドウ糖負荷試験って.......
14時間以上の絶食ののち、75gのブドウ糖(砂糖)の溶解液を飲んで、糖の処理機能が正常かどうかを調べる検査です。
服用前、服用後30分、60分、90分、120分、180分にそれぞれ採血して測定し(9O分、180分は省略することもある)、血糖値の変化、尿糖の変化、血液中のインスリンの分泌状態を調べます。
との事らしい...... で、おいらが予約している病院では、90分、180分を省略するみたいです。

それでもって....75gブドウ糖負荷試験による判定は以下のような感じらしいです
●糖尿病型(下のどちらかの条件で異常値のとき)
  空腹時110mg/dl以上、2時間後値180mg/dl以上
●正常型(下のどの条件でも正常値のとき)
  空腹時100mg/dl未満、1時間後値160mg/dl未満、
  2時間後値120mg/dl未満
●境界型…糖尿病型にも正常型にも属さないとき

さて、おいらは、どこまで回復しているのか!興味ありますよね。

実は、糖尿病で入院時には主治医から、インスリンが出ない、効かない、ダブルだね(笑) って言われていたんです。なんで、今日の検査で効きも出っぷりもわかるはず。って事です。
かなり楽しみです。あと、75gのブドウ糖ってのも興味があるし♪

さ~ 準備していってこよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月曜日)

おいらの体の変化♪

健康診断の結果がやってきました!
右が入院直前(2004.11.29)、左が今回(2005.07.25)です。
まるで別人です。おいら、頑張ったよなぁ 自分を褒めてやりたい気分です。
さて! 明日はブドウ糖負荷試験をうけてきます! 
空腹時が300前後、御飯を食べたら500超の血糖値だった男の膵臓は、明日、本気をだしてくれるでしょうか...
結果は、来週です。 良い結果だったら、本当に誰か、御飯を一緒にたべてくださ~い♪(笑)
sa310529.JPG

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金曜日)

糖尿病なので^^;;病院で検査してきました。退院8カ月!

行ってきましたよ~♪ 8カ月目の血液検査です!
結果は血糖値90 HbA1cが4.6でした。

今月は、一カ月、あれっぱなしの生活...
かなり心配してたんだけど、おいらの体は相当強くなってきたみたい。
数カ月前までは、広島にちょこっと帰省しただけで、A1cが上がったりしてたんだけど、今月に関しては、帰省はしたし、数回、飲みに行ったし、おまけに、後半はぷち独身生活までしたのに...ちょっぴり下がってました!A1c♪
もちろん、普段はちゃんと考えて生活をしているんですけどね!
勇気をふりしぼって、次回の検診はブドウ糖負荷試験をお願いしました。入院直後は、ちょっとごはんを食べただけで、血糖値が400とか500とかだったこの体も、8カ月でここまできました!
継続は力なり! 常に前を向いてがんばりましょ~ でやってきたんで、やっぱり嬉しい。

ブドウ糖負荷試験の結果がどうあれ、おいらの糖尿病生活はかわりません!だって、おいらは糖尿病なんですもん。糖尿病なりの生活をつづけていきますよ~ 

でも、最近、検査ってわくわくするんだよ(笑) 色々みて~って おいらMっけあるのかな^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖尿病生活、8カ月終了です♪

さて、糖尿病生活も8カ月が終了しました。
なにやら、精神的に不安定だし、生活リズムも大幅に変わったし.....大変な一カ月でしたが^^;; 大丈夫かな....
今月だけは、予想のできない一カ月です。なんせ、退院後、ここまで心がゆれたり、生活が激変したりした月はないんですもん。この変化が吉とでるか、凶とでるか....悪くなってればまた気をひきしめればいいだけだもん。
結果は普通にうけとめよ~
さて、一カ月の体重の増減ですけど、ほぼ横ばいの0.2キロ減です。今朝の時点で.... すこーしづつ減ってますね

さて、もしも4%台だったら... ケーキくったる!(笑) 多分、あがってるだろうなぁ....^^;;

先月までの経過は、
7月  空腹時血糖値88 HbA1cが4.7(薬なし)
6月  空腹時血糖値93 HbA1cが5.1(薬なし)
5月  空腹時血糖値90 HbA1cが4.7(薬なし)
4月  空腹時血糖値86 HbA1cが4.6(薬なし)
3月  空腹時血糖値103 HbA1cが5.2(薬なし)
2月  空腹時血糖値86 HbA1cが5.7(薬なし)
1月  空腹時血糖値82 HbA1cが6.7(ファスティック服用)
12月 空腹時血糖値94 HbA1cが10.6(退院時-ファスティック&ベイスン服用)
11月 空腹時血糖値275(入院時-入院初日には350ぐらいまであがってました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧